秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は夏越大祓
2008年07月31日 (木) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

今日はこの後、午後6時より三皇熊野神社里宮にて夏越大祓を斎行します。

大祓とは、知らずうちに犯した罪穢れを祓い清める行事です。
(夏越とは「夏」という意味です)
大祓は一般的に夏と冬の2回行事を行います。
夏越大祓では茅の輪をくぐることが多いですね。
(↓茅の輪)
茅の輪
三皇さんでは毎年、宮司さんが茅(かや)を刈ってきて、
三皇さんの茅の輪をひとつ、
兼務社(勝平神社)の茅の輪をひとつ、
人形を乗せて流す船をひとつ、
祓戸大神様を1柱を作ってくれます。

宮司さんいつもありがとうございます。

本日午後6時より神事斎行です。
お時間のあるかたはぜひご参加ください。

小巫女でした。

◆◇◆おしらせ◆◇◆

■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷


■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。