秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
擬宝珠(ぎぼし)新調
2009年05月24日 (日) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。


先日、本宮の擬宝珠(ぎぼし)を新調しました。


擬宝珠(ぎぼし)↓
擬宝珠(前)
階段、廻縁の手すりや欄干などの柱の上に設けられている飾り


これ、綺麗に見えますが、実は曇ってしまっています。

職人さんに交換していただきました。
擬宝珠(中)


すると…

擬宝珠(後)
こんなにピッカピカ!
これが曇る前の擬宝珠(ぎぼし)です。
小巫女が映っているのが見えますか??

しかし、いくつかある擬宝珠ですが、
今回は室内の擬宝珠(ぎぼし)1つと、
外にある擬宝珠(ぎぼし)1つの、(計)2個だけ曇ってしまい、交換しました。
なぜですかね…。
不思議…。

綺麗な擬宝珠になって、嬉しいですね~(^^)
職人さん、ありがとうございました!


本宮へご参拝の際は、じっくりご覧下さい。
(賽銭箱の右側にある擬宝珠(ぎぼし)が、新品擬宝珠(ぎぼし)です)


小巫女でした。


◇三皇祭◇

7月11日(土) 宵祭
祭事のほか、
巫女舞、曳山(お囃子)の奉納など

7月12日(日)
神輿渡御、曳山奉納など


ほかにもたくさんの賑やかしや出店があります!
たくさんの方のご参拝をお待ちしています。



◆◇◆おしらせ◆◇◆



①三皇さんのHPが新しくなりました!
「新・三皇さんHP」(クリックしてご覧下さい)

②三皇神楽こども教室参加者募集!
 三皇神楽伝承会では教室に参加してくれるこどもたちを募集しています。
 詳細は下記をクリックのうえご確認ください。
 「三皇神楽こども教室」
 お囃子・獅子舞・巫女舞の教室があります。
 たくさんのご参加お待ちしています!



■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷

■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぎぼし
小巫女さん
おはようございます(^^)
擬宝珠 ですね。
神社の建物に、擬宝珠がついてるんですね。
むしろお寺‥?と思ったけど、そんなことないか。。?
磨いて曇りをとったんじゃなくて、新調したんですね。お金が高かったからだんだん換えていくんでしょうか?

「ぎぼし」は、ねぎ の「ねぎぼうず」に似てるからその名が‥と、さいきん日本語に関する本で読んだ気がします‥。

ねぎ といえば、小禰宜さんが小禰宜と呼ばれ始めたころを連想します‥
たしかに小巫女さん映ってますね!

戌が思い出すのは、子供のころ、昔ばなしで、京の五條の橋で、牛若丸がひらりと跳んで‥
擬宝珠のところに、うまく着地できて、すごいな、?と、子供心に‥。
2009/05/25(Mon) 07:46 | URL  | 戌 #-[ 編集]
好きです。
2009/05/25(Mon) 09:17 | URL  | 匿名 #-[ 編集]
場所によっては、ぎぼしを布で毎日磨いている
神社さんもあります。小巫女さんも暇を見付け
ては、ぎぼしを布で磨いてみてくださいね。
2009/05/25(Mon) 22:42 | URL  | あや #mQop/nM.[ 編集]
磨く
こんばんは。
そうですね、
こちら の話ですが、
やっぱり聖祭をするのに、かならず金ぴかの皿や器や杯が要るんです。
毎日毎日つかってると、曇ってくるんですね。
それを、神学生が一生懸命磨いてぴかぴかにしてましたね。
あ、でも、建物はあんまり磨いてないかも‥です 汗

家で、自分の部屋で、
鏡の曇りは心の曇り
と思って、鏡を磨きます。
窓を磨いてきれいにすると心が明るくなる‥らしいですが、窓はあんまり 汗

お寺さん関係のブログや本を見ると、やっぱり仏具がいっぱい曇るのを一生懸命磨く‥そうです。
2009/05/26(Tue) 02:02 | URL  | 戌 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/26(Tue) 03:02 |   |  #[ 編集]
小巫女より
戌 サマ
やはり神様のお家ですので、いつも綺麗にして、参拝者の方をお迎えできるといいですよね。擬宝珠が綺麗になり、とても嬉しいです(^^)
掃除は、綺麗にするだけでなく、内面の事もあるようですね…。小巫女は掃除、苦手なので頑張らねば…です(^^;)

あや サマ
そうですね、綺麗な状態を保てるよう、お掃除に励みます。
2009/05/26(Tue) 09:53 | URL  | 小巫女 #-[ 編集]
** サマ
ありがとうございます。
同じような方が三皇さんにはたくさんいらっしゃり、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも三皇さん応援団としてこのブログを読んでくださることが一番嬉しく思います。
小巫女も三皇さんに一生懸命ご奉仕し、たくさんの方に三皇さんに親しんでいただけるよう努力いたします。
2009/05/26(Tue) 11:20 | URL  | 小巫女 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。