秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神社で ~ ③
2009年09月13日 (日) | 編集 |
こんにちは、小禰宜です。


今日紹介するのはコチラ
20090910142154.jpg

大麻(おおぬさ)です。

神社といえばコレ!かもしれません。
大麻は神社では最もメジャー(という言葉が相応しいかはさておき・・)なお清めの祭具です。

大麻は、お清めの対象となる物や人に向かって 左・右・左 と振って使います。

ご祈祷の祝詞(のりと)をあげる前に大麻でお祓いするのは、神様にお願いを申しあげる前に参拝者をお清めする為。
また、お神輿渡御の先頭に大麻を持った神職さんがいるのも、神様の乗ったお神輿が通る道を清める為なんです。


大麻でのお祓いは、
・ 大麻で罪・穢れを追い払う ハタキのような役割
・ 大麻で罪・穢れを吸い取る 掃除機のような役割

の二通りの説があります。



形状も神社によって紙(半紙や奉書)の量も長さも、木の串の長さ太さもさまざま。

使う紙の質(?)量(?)によっても振ったときに「ふぁさっ」と鳴ったり「バサッ」と鳴ったりいろいろです。(神職さんの力加減もありますが)


これからご祈祷を受ける際にはちょっと大麻を見てみてください(*´∇`*)
で、大麻でのお清めの時には、頭を下げてお受け下さい(*^.^*)




小禰宜



◆◇◆おしらせ◆◇◆


三皇さんのHPが新しくなりました!
「新・三皇さんHP」(クリックしてご覧下さい)


■七五三詣■
NEW!!七五三特集ページへ
質問も受け付けています!

■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷

■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
毎度、拙い説明で申し訳ありません・・・( p_q)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小禰宜さんもよくお使いになりますね。
余談ですが、これから秋のお彼岸の
時期を迎えます。お墓参りを忘れずに!
一年を通して、春のお彼岸、夏のお盆、
秋のお彼岸の時期は、大切なお墓参り
(ご先祖様の供養)の時期です。
2009/09/13(Sun) 19:06 | URL  | あや #mQop/nM.[ 編集]
ふぁさふぁさ
おおぬさ というんですね。へいはく というのかと思ってました。
(梵天というのは、またちがうんでしょうか?)

戌の従来イメージ‥
わりと固い紙でできていて、量が少なく、
さっさっ!
という感じ(戌の実家の三河か、戌の母の実家の信州?)でしたが、
去年、江戸総鎮守の神田明神さんで将門様へのごあいさつも兼ねてお祓いを受けたら、
写真のような、さらさらワサワサな感じで、
祓っていただいた時も、やわらかい紙がたくさん動く感じが、なんか気持ちよくてうれしかったです。(ヘン?)

そうかぁ~、小禰宜さんもお使いになるんですね!かっこいい!!

説明、拙くなんかないですよ。とってもわかりやすかったです(^^)♪
2009/09/14(Mon) 03:11 | URL  | 戌 #-[ 編集]
あや さま、
そうですね(^^)
自分があるのはご先祖様のおかげですから懇ろにお参りしたいですね。


戌 さま、
はい、私もよく使います(^ー^)
梵天とはまた違いますね。

分かりやすいと言っていただければ幸いです。
これからも勉強しながら書いていきたいと思います(^-^)
2009/09/16(Wed) 09:42 | URL  | 小禰宜 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。