秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神社で~⑧
2009年11月02日 (月) | 編集 |
こんにちは、小禰宜です。


シリーズ⑧回目。

今日紹介するのはこちら↓↓↓
20091102161819.jpg

三方(さんぼう・さんぽう)といいます。
お供え物をあげるお皿というか、お盆というか、台というか。
里宮のご神前では主に朱色に塗った三方を使っていますが、本宮では白木のものを使っています。

下の胴の部分の三方向に穴があいているので三方と呼ばれ、その穴には「くりがた」という名前が付いています(^^  ごめんなさい。漢字わすれました。。

神様には穴のあいてない方を向けます。
(私たの方には穴があいた方が見えます)

上のお皿の部分は「折敷(おしき)」といい、これだけのものもあります。
授与所のお守りなどを並べる時も使いますね(^^


そして、三方にお供え物を乗せて運ぶ時は、神様のお食事に鼻息がかからないように目の高さまで持ち上げます。これが、結構きついです(>ω<;)


ちなみにお寺さんでも三方を使っているところもありますよ(^^
お寺さんでは「三宝」と言うそうです☆


今日はここまで。
相変わらずの拙い説明ですみません<(_ _)>



小禰宜



◆◇◆おしらせ◆◇◆

お正月のアルバイト巫女さん募集中!!!
・18歳以上(12月31日の夜~元旦朝にかけて奉仕ができる方)1人。
・元旦の日中に奉仕できる方1人(高校生可)
・「奉仕する」という気持ちのある方
・とにかく、やってみたいという方

≪お問い合わせ≫
三皇熊野神社里宮 社務所
電話:018-832-6303(朝9:00~夕方5:00まで応答)
メール:rcpyb785@yahoo.co.jp

担当:長岡

まで。



三皇さんのHPが新しくなりました!
「新・三皇さんHP」(クリックしてご覧下さい)


■七五三詣■
NEW!!七五三特集ページへ
質問も受け付けています!

■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷

■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
えーと、くりがた、くりがた、、、(-_-;ウーン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
三方というのですね。三宝だとばかり思ってました。
家の近くのホームセンターでは、折敷ははずせないものですが小さめのものが売っています。普通の家で使うのだろうかなどうなのかなと思っています。
今日は勉強があまり頭に入らなかったので学祭に行ってきました。中学校からあるところだったので、若い人が多かったです。
帰りに大洗磯前神社によったら七五三の家族が、3家族くらいいました。
2009/11/03(Tue) 16:17 | URL  | blue #-[ 編集]
blue さま、
三方は三方、折敷は折敷で扱ってるところがほとんどだと思います。
大洗磯前神社、一度行ったことがあります(^^
大きなお宮さんなので、きっとお忙しいでしょうね(^-^)
2009/11/03(Tue) 16:46 | URL  | 小禰宜 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。