秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春祭延期のお知らせ ~宮司より~
2011年03月21日 (月) | 編集 |


 謹んで申し上げます。
 この度の東北地方太平洋沖地震の被害の甚大さ、また、被災された方のことを思うと悲痛な思いで言葉も見つかりません。

 この大震災により未曾有の尊い生命を失われたことは悲しく痛ましく犠牲となられた方々の無念のほどを偲び、ひたすら霊魂の冥福をお祈り申し上げると共に、被災なられた皆様、そのご家族の方々にお見舞いの心を手向け一日も早いご復興を念じております。

 この大震災にあたり、3月19日神社の緊急役員会を開催、春祭(祈年祭)斎行についての対応を協議いたしました。
現在、秋田県内の被害は少ないものの、ガソリンや灯油の燃料不足、計画停電など、いつになれば元の状態に戻る見通しも立っていない社会的な不安要素が大変多く、また、被災地を思い一般社会でも懇親会等の酒宴を自粛している状況でもあります。

 つきましては、このような状況を鑑みこの度の春祭(祈年祭)は、現状が落ち着くまで延期とさせていただくことにいたしました。
 状況を見ながら、凡そ一カ月後を目途とし、改めて、春祭(祈年祭)に併せて被災地復興祈願祭を斎行いたし度く存じます。
 また、今後も神社として出来ることを考え、少しでも被災された方々のお役に立てるよう努めて参りたいと存じております。
 皆様におかれましても、ご理解ご了承賜りますようお願い申し上げ、春祭(祈年祭)延期のお知らせとさせていただきます。




三皇熊野神社宮司 金山佐登士


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
金山宮司には、お元気そうで何よりです。
今回の震災に関して、心労が絶えない
ことと察するところがあります。
くれぐれも毎日、日々の営みの中において、
希望を見失うことなく、お元気で長生き(神職
者として、天命を全うなされますこと)をお祈り
申し上げます。
宮内庁のホームページより、昭和20年8月
15日の終戦の日、昭和の時代の天皇陛下
様からのおことば(玉音放送)以来、平成の
時代になって以来、先日、始めての天皇陛下
様のおことばが述べられましたのでお聴きに
なられてみてくださいませ。
2011/04/03(Sun) 01:04 | URL  | あや #mQop/nM.[ 編集]
追伸
昭和20年8月15日、終戦の日、昭和の時代
の天皇陛下様によるおことば(玉音放送)のホ
ームページをご参考までにご紹介させて頂き
ます。
ご都合とお時間が許しましたらご覧になられて
みてくださいませ。
2011/04/03(Sun) 01:24 | URL  | あや #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。