秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笙三管
2012年01月21日 (土) | 編集 |
昨年から、お願いしていた笙三管が届きました。
二管は、他の方にお願いされたもので、
もう一管は、ついでに私もということです。
早速、吹き比べてみました。
企画も名称も同じ楽器ですが、3管全く吹いた感じが違います。



すーっと息が入る割には、繊細な音色で息が長続きする笙。
ボリュームがあり、ちょっとガチャガチャしてますが、元気な音色の笙。
吹き始めにちょっと適度な抵抗感があり、乙の金具がちょっと出っ張っている笙。
三管三様です。

現在、私が使っている袖管は、祖父が使っていたのを修理した笙です。
どれも袖管よりは、1.5倍息は長続きしていいです。
ただ、音色は袖管の勝ちかな。いずれ好みですが(^-^;



短いのが袖管、袖に入るからのようです。短いけど、音は一緒です。


■どんど祭・豆まき神事■
平成24年1月29日(日) 本宮にて
・どんど祭  午後1時~
・豆まき神事 午後2時~
たくさんの景品用意しています!!!
ご家族揃ってお出かけくださいね(^▽^)


ぽちっとな(^-^;
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。