秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋祭り
2006年11月04日 (土) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

最近の記事を読むと、神社は正月に向けてまっしぐらの様な気がしますが、そんなことはありません。神社には秋祭りがあるのです。

秋祭りとは別名、新嘗祭(にいなめさい)とも言います。
『実りの秋を向かえ、神様に新穀(今年取れた初穂)やいろいろな農産物をお供えし、日ごろの勤労をお互いに感謝しあい、今年の豊な恵みを尊び更なる発展を誓い合う新嘗祭が各神社で行われる月(23日勤労感謝の日前後)です。 このお互いの勤労を尊び恵に感謝すると言うことは、農業だけに通ずることではありません。普段の私たちの生活の中にも通ずることだと考えております。 
 身近な人に『ありがとう』と感謝の気持ちを言葉にして言うことは大変勇気がいるしテレル事でありますが、今月は特にこころの隅において生活してみたいと思います。』
以上、過去の神主さんの社務日誌より抜粋いたしました。

そうか…ありがとう、ね。
小巫女もたくさんの人にありがとうを言う。
きっと言う。

ありがとう、小巫女でした。

七五三詣受付(三皇さんのHP、七五三詣のページへとびます)
三皇熊野神社HP

ブログランキングぽちっとなー。
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
ポチっとありがとう(゜∀゜)
そして。
s181104061104_160256

机キレイにナタ―――――――――(゜∀゜)――――――――
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。