秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白山八幡神社例祭
2007年08月19日 (日) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

前回の「「白山八幡神社宵祭」の記事に引き続き。

8月18日(土)白山八幡神社の例祭が行なわれました。
小巫女は巫女舞のご奉仕をいたしまして、その時なんですがね。
氏子(※)さんで、お祭りを初めてじっくり見た、とか舞を見るのは初めてだった、おいう方がいらっしゃいました。
ご年配の女性なんですけどね。

地方の風習というか、習慣とかで、祭事に参列するのは男性とか、町内の代表とか、総代のみとか…あったんでしょうか。

今回、その方は機会があって祭事に参列していただき、また巫女舞なども見ていただき、大変良かったと思います。
三皇さんや、三皇さんの兼務社(※)では祭事に参列していただく方の規程はありませんので、興味のある方はぜひ、参列もしくは見学にいらしてください。どの神社の方々も暖かく歓迎してくださると思います。

小巫女でした。

※氏子(うじこ)
 地元の神様の鎮守する土地に住んでいて、その守護を受け、それを祭る人々。崇敬する人々。

※兼務社(けんむしゃ)
宮司が管理している別のお宮。

三皇祭のHPが出来ました(^ω^)
良かったらご覧下さい。

ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ

accessでクタクタです。
今日はもう帰ろうかと…思ってます…。
フライング?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
残暑お見舞い申し上げます。
帰省して来ました。やっぱり東北は涼しいね。
いわきは雨のおかげか涼しいですわ。

そういえば生まれたときに、その町のどこかの神社の氏子に自動的になってると聞いたことがありますが、どうなんでしょうね。
今は、実家から離れてるし、どこかの氏子になってるんでしょうかね???
2007/08/20(Mon) 00:06 | URL  | うめさん #klq26XPE[ 編集]
もともとは血縁関係にある一族(氏)が守護神、祖神(氏神)をお祀りしたことから、その一族を氏神様に対して「氏子」と言ったようです(´ω`)
今では、氏神様をお祀りする神社周辺に住む人を「氏子」と呼んでいます。

所によっては、お宮参り=氏子入り という慣習のあるところもあるようです(^-^)
2007/08/20(Mon) 13:01 | URL  | 小禰宜 #-[ 編集]
小禰宜さん久しぶりです。
引越ししてもそのまま氏子のままかもしれないですね。
まあ神社の催しには参加したいですがね。

親戚が亡くなったのでしばらく近づけません。
ブログはいいよね?
2007/08/20(Mon) 22:03 | URL  | うめさん #klq26XPE[ 編集]
小禰宜ちゃんがお休みなので。
ブログは大丈夫だと思いますよ(^ω^)
2007/08/21(Tue) 09:45 | URL  | 小巫女 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。