秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mini巫女ちゃん
2007年08月23日 (木) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

今日は「処暑」という日です。8月8日の立秋に続き秋を意味する二十四節気の1つですが、今日は秋を感じられること、ありましたか?

さて、来月の予定を見ていて気づいたのですが、来月は十五夜がありますね。今年は9月25日が十五夜になっています。
三皇さんでは毎年、十五夜に合わせて「観月祭(かんげつさい)」を斎行しています。お月様にお供え物を供えてお祭りをします。

今年はこのお祭りで、mini巫女ちゃん(※)達に舞の奉納をしてもらおうかと考えています。というか、考えていたことを思い出しました。

7月のお祭りで舞を奉納してから2ヶ月弱。また練習が必要でしょうから、来月早々取り掛かりたいと思います。こども達だからすぐに思い出すでしょうけどね。


今年の観月祭は違った楽しみが増えて嬉しいです。
お時間があれば本宮で斎行される観月祭へぜひおいでください。


小巫女でした。

※mini巫女ちゃん
 地元の小学6年生の女の子3人。
 三皇祭(7月7日、8日斎行)にて舞の奉納をしてくれたこども達です。

三皇祭のHPが出来ました(^ω^)
良かったらご覧下さい。

ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ

処暑ですが、まだ蚊がいますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。