秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電話口にて。
2005年10月27日 (木) | 編集 |
こんにちは、小巫女です

今日はご祈祷の方は少なかったですが…。
電話が結構鳴りましてねぇ

電話では声のみの対応になるので、
失礼のないよう、丁寧にお話しをするように
心がけております。
まして、小巫女は過去に接客業を4年経験して
いますので、自信はたっぷりてんこ盛りです


でもね…。
それも過去の話。
今じゃすっかり退化しました。
自分に敬語を使う始末…。
あちゃー。

もう一度勉強して、出直しましょう。
そう心に誓った一日でした。

小巫女(--)/゛



只今、人気ランキング参加中。
今日もポチッと押してあそばせ

人気ブログランキング
東北ブログランキング。
現在21位です(あ、落ちちゃった

にほんブログ村 ポータルブログへ
日記ランキング4位
(ベスト3も夢じゃない
総合ランキング212位。


なかなか飛びぬけられぬ…(-ー)
今日は歯医者話。

先日の親知らずの痛みも治まり、
昨日は掘った歯の穴を埋める治療に行きました。

前回の治療では神経が取りきれなかった為、
昨日の治療の為に神経を麻痺させる
薬を塗って終わりました。

今回は、仮埋めしていた歯の隙間を
本格的に埋める治療。

しかしねぇ。
小巫女の神経、麻痺してくれてなくて
治療が始まったらいでも、いでも
(いでも=痛くて)
歯医者で初めて叫びました

結局、治療は続行できず、明日に持ち越し。
もう一度神経が麻痺する薬を塗ってもらいました。

これでも神経が麻痺せず治療困難なら…。


抜歯

グッバイ奥歯。

そして役に立つどころか、
迷惑を掛けて抜かれていく親知らず。

さて、全く歯茎から出ていない親知らずを
抜歯するには、一体どれくらいの根性と涙が
必要なのですか?

誰か教えてください。


あぁ、今も薬臭い口がまた恐怖を増す。
そして薬の匂いに酔ってきた…

小巫女でした(__)/゛
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。