秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は雨水
2008年02月20日 (水) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

さっき気づいたのですが、昨日は雨水だったんですね。

雨水(うすい)
24節気のひとつ。
雪が解けて水となり、雪も雨に変わる。雪が降っても春の淡雪ですぐ解ける。

雨水が過ぎてから確かに、道路の雪は解け、気温も上がり冬の終わりを感じます。
「暖かい」には程遠いですが、いくぶんか寒さが和らいできました。
今朝の秋田は雪が降っていましたが、雨を含んだいわゆる「濡れ雪」。
小巫女も傘をさして出社しました。(小巫女は徒歩出勤です)

なんだか、今年の冬はやっと普通の冬を過ごせたような気がします。
(前回の冬は雪が降らない異常気象。その前の冬はドカドカ雪が降る異常気象。)

残り少ない冬を、味わって楽しんで、過ごしたいと思います。

小巫女でした。

■子年生まれ集まれ~!
三皇さんでは、毎年その年の干支の生まれの「年男・年女」の方々を集め、清祓祭事を行っています。当日は獅子舞神楽の奉納などもありますので、皆様お誘い合わせの上ご参列ください!!
子年厄除祭(クリックで詳細が開きます)


■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。

■巫女さんになって舞を奉納してみませんか? 
平成20年度に小学6年生になる女の子を対象に、舞の奉納をしてくれる方を募集しています。約半年の練習後、夏のお祭りや秋の観月祭にて舞を奉納していただきます。対象の方ならどなたでも奉納できますので、お気軽にご参加ください!
ご質問は社務所までご連絡ください。
三皇熊野神社 018-832-6303


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ


今週の日曜日は干支厄除祭ですよ~(^ω^)/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。