秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は春祭り
2008年03月27日 (木) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

明日は三皇熊野神社春祭りです!
春祭りは「としごいのまつり」といい、全国の多くの神社では、二月十七日に行われており、当社では、旧暦の二月十七日に近い、三月二十八日に行なっています。
 ちなみに祈年祭の「年」とは稲を意味し、稲穂を蒔(ま)く季節の初めにあたって、この年の豊かな実りの秋を迎えられるよう祈願します。いいかえれば人間の生命の糧(かて)を恵んでくださるようにとお祈りするお祭りといえるでしょう。
 したがって、祈年祭では、稲だけでなく五穀豊穣、産業の振興、国の平安、皇室の安泰、氏子崇敬者皆様の幸福をお祈りする重要な祭典(大祭)です。

小巫女も巫女さんとして、舞の奉納をいたします。
素晴らしいお祭りになりますように(^ω^)

小巫女でした。

◎春祭り
3月28日(金)午後4時より
三皇熊野神社 里宮にて斎行


◆◇◆おしらせ◆◇◆

■勧学祭(ランドセル清祓)のご案内■
平成20年3月30日(日) 三皇熊野神社にて勧学祭を斎行いたします。
来年度、小学校へ入学されるお子様と、ピカピカのランドセルのお祓いです。
お申し込み希望の方は、社務所までご連絡下さい。
三皇熊野神社 社務所 ℡018-832-6303(午前9時~午後5時まで応答)
詳しいご案内はコチラ


■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


■巫女さんになって舞を奉納してみませんか?■
平成20年度に小学6年生になる女の子を対象に、舞の奉納をしてくれる方を募集しています。約半年の練習後、夏のお祭りや秋の観月祭にて舞を奉納していただきます。対象の方ならどなたでも奉納できますので、お気軽にご参加ください!
ご質問は社務所までご連絡ください。
三皇熊野神社 社務所 ℡018-832-6303(午前9時~午後5時まで応答)


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ

お天気になるといいんですが(´・ω・`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。