秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本宮の鳥
2008年06月03日 (火) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

日が伸びてきて何だか幸せですね。
まだ梅雨入りしていない秋田は、気持ち良くて過ごしやすいです。

今日は本宮にて社務をこなしていた小巫女です。
本宮は里宮と比べて、神社らしい神社です。

平成16年に社殿が竣工したこともありますが、境内が神社っぽいというか。
いや、里宮も神社にはかわりないんですがね。
それぞれ今の形になるまでの経緯が違いますので、同じ「三皇熊野神社」でも結構違います。
もとみや



で、ですね。
本宮の境内には大木が何本かあります。
この前、何気に見上げた大木に、鳥の巣のような物がありました。

案の定、鳥がいるようだと、先日禰宜さんが教えてくれました。
鳥の種類は聞いたのに忘れてしまいましたが…(汗)

その巣にいた子どもの鳥が、ある日巣から落ちてしまったようで、鳥居の辺りで鳴いていたそうです。
子どもの鳥と言っても、結構大きいそうで。
なのにまだ飛べない様子だったそうです。

どうやらカラスさんにちょっかいを出されて落ちてしまったようで…。
親鳥も驚いたことでしょう。
でも、巣に戻せるほど小さくもないし、子どもの鳥はまだ自分で飛べないし。

残念ながら子どもの鳥は、巣に戻ることが出来ませんでした。
これも自然の事だとは思いますが、とても悲しいです。

その巣に他の子どもの鳥がいるのかは分かりませんが、まだいたらぜひ元気に育って欲しいものです。

頑張れ、鳥。
鳥のいた木

(右の木が、鳥のいた木です)


小巫女でした。

◆◇◆おしらせ◆◇◆

■神輿・曳山奉仕者募集!■
神輿(みこし)奉仕者、曳山奉納者を募集いたします。興味のある方はぜひ、ご参加下さい!
詳しくは募集のページをご覧下さい。(クリックでHPが開きます)
今年の三皇祭は7月12日、13日に斎行です!

■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷


■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ

小巫女、鶏肉は食べられません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。