秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりました。
2005年09月04日 (日) | 編集 |
こんにちは、小巫女です


今朝、小巫女が神社へ行く為、自宅付近の交差点で信号待ちをしていた時の事です。

日曜の朝だけあって車も人もいませんでした。

そこへ…




「おはようございます





「よろしくおねがいします





スピーカーから聞こえる声。

これは、ち・近い



案の定、交差点から50メートル先の住宅街からひょっこり出てきた選挙カー

その選挙カーが見た景色は、車、ナシ!人、ナシ!

あるは信号待ちをしている小巫女の姿のみ…

もちろん目指すは小巫女がいる交差点。




「おはようございます





きた…。





数台の車と、乗車した選挙関係者が…向かってくる。






「よろしくおねがいします







小巫女を見てる…熱い視線…。







「お母さん、おはようございます!!!」




お・お母さん!?






振り返れど、小巫女以外の姿はありません。

くぅ、お母さんだとぉ

まだ独身じゃ~!!


と、心の中で叫びながらも…やらなきゃ。

ふらなきゃ…右手




真横を通過する選挙関係者は身を乗り出し、全員がラブコールを送ってきたので、

負けじと小巫女も…右手で答えた!

ヒラっと…ふったよ!立候補者に、手!小巫女ぐっとじょぶ。


小さい頃はいつかこういう歳になるとは思っていましたが…

今日でしたか。



ふぅぅ。これで小巫女も大人の仲間入り


小巫女の小さな記念日になりました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。