秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞の研修
2008年08月13日 (水) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

先日の記事で小禰宜ちゃんが「富山に行って浦安の舞の研修を受けてきました。」と言っていましたが、その間小巫女はというと「三皇さんでお留守番」でした。

その代わりというわけではないんですが、今月下旬に行なわれる「豊栄舞」の研修に行けることになりました(^-^)
もちろん、小禰宜ちゃんも一緒です。
(秋田で開催)


今、小巫女が奉納できる舞は、
「浦安の舞」
「四方拝(浪速神楽)」
「秋田舞」
の3種類です。

浦安の舞と四方拝は三皇さんのお祭りで舞を奉納しますが、秋田舞は1年に1度奉納の機会があるかないかです。
(他の神社さんに助勤(お手伝い)に行った時に奉納する舞です)
ですので、きちんと奉納できる舞は上記の2つ、というところです。

秋田舞もきちんと習得したいところですが、折角豊栄舞の研修が行なわれるということで、小禰宜ちゃんと相談してぜひ参加してみよう、というはこびとなりました。

舞の奉納は巫女さんが出来る数少ないご奉仕の機会です。
たくさんの舞を習得し、神様に喜んでもらえるよう、稽古を重ねてご神前に向かいたいと思います。

しかし、今から緊張します。
研修に行くのとか。
習得した舞を初めて奉納する時とか。
とっても小心者の小巫女ですので、はい。
でも…がんばります!

小巫女でした。

◆◇◆おしらせ◆◇◆

■観月祭■
10月11日(土)十三夜の夜に、三皇さんでは観月祭(お月見)を斎行いたします。
どなた様でもご自由に参拝いただけますので、お誘いあわせのうえ、お気軽にご参拝ください♪
(昨年の観月祭の様子は→コチラ



■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷


■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かしこみ
小巫女さん
こんにちは。
戌です。

お留守番ご苦労様でした。
&舞の研修、頑張って下さい!(^^)

その緊張が良いのだと思いますよ。
神様の前にお仕えするのに、畏みの心を失ってはいけないと思いますから。

何年も前の社務日誌、読ませて頂きました。
みこ?さんだった時とか、
本殿建て直し中の時とか、
小巫女さんが来られて、本巫女になられた時とか。
その頃の文章に比べると、ずっと「巫女さん」らしい、と感じます。
清々しい日本女性の美しさを感じます。
頑張って下さい。(^^)
2008/08/13(Wed) 18:34 | URL  | 戌 #-[ 編集]
小巫女さん頑張ってください。
小禰宜さんとの息のあった巫女舞をみたいものです。舞といっても沢山あるんですね。それをひとつずつ覚えるのですから、驚きます。
応援しています。
2008/08/14(Thu) 07:45 | URL  | ひでち #-[ 編集]
戌 サマ
励ましのお言葉ありがとうございます(^-^)
ご神前に向かう時はいつも緊張、というか身が引き締まる思いがします。日常の生活では味わう事のない空気ですね。神様にご奉仕するというのはそういうことなのかと思います。
以前の社務日誌を見ていただきありがとうございます。私もたまに見返していますが、自分でもずいぶん変わったものだと思います(^^;)物の見方、考え方、神様に仕えるということ…たぶん、神社にご奉仕をして小巫女の人生はずいぶん成長し、大きくなれました。これからも日本女性として恥じのない道を歩んでいきたいと思っています。ご指導を宜しくお願いしますm(__)m

ひでち サマ
応援ありがとうございます!励みになります(^ー^)
舞の種類は地方によって様々のようです。この前、舞の歴史を見ていたら、たくさんの方の努力があり今に至ることを知りました。その延長線に自分がいることがとても不思議ですが、これも縁とか運命とかそういう類のものだと思っています。自分が出来ることを常に一所懸命行なっていきたいと思っています(゜ー゜)
2008/08/14(Thu) 09:19 | URL  | 小巫女 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。