秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誉め言葉
2008年11月09日 (日) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

今日もたくさんの七五三詣で、神社は賑やかな一日でありました。
そんなお参りに来てくれる子供達にとって、神社はとても不思議なようです。

見たことのないものがたくさんあったり、見たことのない服(装束)を着た人がいたり…。
3歳の七五三詣の子供達は、その姿に驚き泣き出してしまう事が多いです。

が。
そんななか、装束を着た神主さんが太鼓をたたいてる姿を見て、「かっこいい!」と言ってくれた男の子がいました。
神主さんは、かっこいいなんて初めて言ってもらった、ととても嬉しそうに話していました(^ー^)

皆さんももし、神主さんの姿がかっこいいと思ってくれたら、ぜひ言ってみてください。
きっと神主さん、すごく喜びます!

今週末は11月15日、七五三詣の日です。
またたくさんの子供達がお参りに来てくれるのを楽しみにしています(^ー^)/

小巫女でした。

◆◇◆おしらせ◆◇◆

七五三詣
随時受付しています。

・来社される日時、来社宮(里宮・本宮)を窓口、またはお電話にてお知らせ下さい。
・当日、来社後に受付いたします。
・お祓い(30分程度)が終わりましたら、御札、お守り、千歳飴、おもちゃなどを差し上げます。

----------------------------------------------------
問い合わせ 三皇熊野神社里宮(社務所)
電話 018-832-6303
(社務所、電話とも午前9時~午後5時まで応答 休日無し)
-----------------------------------------------------

【神社での衣装の貸し出しは行なっていませんが、三皇さんがいつもお世話になっている斎藤写真館さんでたくさんの貸衣装を用意されていらっしゃいます。】

【撮影会場はありません。境内、客殿、拝殿での撮影はご自由にどうぞ。】

アクセス、駐車場などの詳細はホームページをご覧下さい。
三皇熊野神社ホームページ


■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷


■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
七五三
七五三の日は土曜だからきっと賑わうでしょう。
込むのが嫌な人とか15日に無頓着な人が早く参拝されているのでしょう。私も早めがいいな。
今日は行政書士試験を筑波大学で受けてきました。今回は練習で来年合格を目指します。
2008/11/09(Sun) 18:42 | URL  | blue #-[ 編集]
なんとなく、
イイ女感が伝わってきたので、
ポチっ!っとしていきますね☆
2008/11/10(Mon) 19:49 | URL  | 訪問者axe #JNrjWVGA[ 編集]
七五三は、神社やお寺によってそれぞれ
特徴がありますね。あるお寺では、貫首
さんが護摩修行を終えると七五三の対象
となる子供たちに将来に向かっての判り
やすく昔からの普遍的なお話しを毎年な
されています。そして、お話しの最後に
“皆様方、七五三、おめでとうございます”
と必ず言っています。
2008/11/10(Mon) 20:58 | URL  | あや #mQop/nM.[ 編集]
ちょっとした一言
ほんちょっとした一言がすごく嬉しくて、あとの励みになるってこと、ありますねv-22
「かっこいい」って言われたあと、神職さんの太鼓のたたき方に気合いが感じられませんでしたか?(笑)

小巫女さんの姿を見て、「綺麗」とか「可愛い」とか言ってくれる人は多いのではないかと思いますが、どうでしょう?
2008/11/11(Tue) 12:04 | URL  | 村松敬太 #Tr5P94Vg[ 編集]
小巫女より
blue サマ
昔は11月15日にお参りをする方がほとんどでしたが、最近は仕事や家庭の事情でそうもいかないみたいです。
ただ、11月15日にお参りをするということは皆さんご存知のようで、ご理解いただいているだけでも嬉しいですね。

訪問者さんへ
ポチッとありがとうございますm(__)m

あや サマ
神社により違いがある…たしかにそうかもしれませんね。祈祷する事は同じなので、宮司さんのお話や、子供との接し方はその神社の特徴が出るかもしれませんね(^^)

村松敬太 サマ
神主さん、確かにいつもと違うオーラが出てました(^ー^)
小巫女は誉めてもらった事…あったかなぁ??
兼務社にいくと氏子さん達に「若いねぇ」と誉め(?)言葉を頂くことがあります(笑)大先輩方から見ると小巫女もまだまだ「若造」ですね(´ー`)
2008/11/11(Tue) 14:39 | URL  | 小巫女 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。