秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丑年厄除祭
2009年02月13日 (金) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。

左のバナーにもありますように、三皇さんではあさっての15日に干支厄除け祭が行なわれます(^ー^)
三皇さん恒例の厄除祭は、昭和36年、昭和天皇様のご還暦を記念して、その年の干支の年男・年女の皆様を厄祓したのが初めで、今年で5度目の丑歳を迎えることとなりました。

年男、年女とは自分の生まれた干支と同じ干支の年の男女ことで、当たり年などとも言われています。
この年には何事も失敗を招きやすく、災いに逢いやすいので、大きなことを行うのはできるだけ差し控えた方が良いと言われていますので、厄除け開運の祈願をいたします。


年男・年女
大正14年生 数え年85歳
昭和12年生 数え年73歳
昭和24年生 数え年61歳(還暦)
昭和36年生 数え年49歳
昭和48年生 数え年37歳(女性・厄年)
昭和60年生 数え年25歳(男性・厄年)
平成 9年生



今年は丑(うし)の皆さんです
お誘いあわせの上、たくさんの方々にご参列いただければ幸いです(^ー^)


《日時》
平成21年2月15日(日) 午後3時より

《場所》
三皇熊野神社 本宮 (牛島西3丁目10-11 茨島生協そば)

《祈祷料》
お一人 3000円以上(お気持ちをお納め願います)

《授与品(お下がり)》
ご神札・お守り・撤饌・御神酒・記念品(丑歳の縁起物)等


※ 当日は獅子舞保存会による獅子舞神楽をして皆様の除災招福を祈願いたします。



詳細はHPにも掲載しています。
丑年厄除祭のバナーをクリックするか下のタイトルをクリックしてください。
「丑年厄除祭」



小巫女でした。


《三皇熊野神社》
本宮・里宮とも

祈祷、ご神札の頒布は、午前9時~午後5時頃までとなります。
時間外にご希望の方はお問い合わせくだされば、ご用意いたします。
また、お休みの日などもございませんので、いつでもご参拝ください。

厄祓・八方除など各種ご祈願も受付しています。
大難が小難に、小難が無難に、運気が開かれていくようお祈りしましょう。




◆◇◆おしらせ◆◇◆

三皇さんのHPが新しくなりました!
「新・三皇さんHP」(クリックしてご覧下さい)


②2月1日に行なわれたどんど祭・節分祭の様子をHPにUPしました(^^)
どうぞご覧下さい どんど祭・節分祭の様子へ


③三皇神楽伝承会参加者募集!
 三皇神楽伝承会では教室に参加してくれるこどもたちを募集しています。
 詳細は下記をクリックのうえご確認ください。
 三皇神楽伝承会募集要項
 お囃子・獅子舞・巫女舞の教室があります。
 たくさんのご参加お待ちしています!



■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷

■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。