秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼岸の入り
2009年03月17日 (火) | 編集 |
こんにちは、小禰宜です。

今日は「彼岸の入り」です。
毎年、春分の日を春彼岸の中日として、前後3日間を合わせて春の「お彼岸」となります。

今年は春分の日が20日(金)なので今日から彼岸が始まります。


彼岸とは、川の向こう側を指し、川のこちら岸を「この世」とすると、彼岸は「あの世」を指します。
お彼岸にはご先祖さまのみたまを慰め、ぼたもちをお供えしてお墓参りをする習慣があります。

お彼岸には自分の命を生んでくれた父母のそのまた父母のそのまた父母・・・・であるご先祖様に手を合わせ、おかげさまでこんなに元気です!と報告し、お祈りしましょう(^ω^)


小禰宜


《三皇熊野神社》
本宮・里宮とも

祈祷、ご神札の頒布は、午前9時~午後5時頃までとなります。
時間外にご希望の方はお問い合わせくだされば、ご用意いたします。
また、お休みの日などもございませんので、いつでもご参拝ください。

厄祓・八方除など各種ご祈願も受付しています。
大難が小難に、小難が無難に、運気が開かれていくようお祈りしましょう。




◆◇◆おしらせ◆◇◆

①三皇さん春祭
3月28日午後3時より三皇熊野神社里宮にて三皇さん春祭を斎行いたします。
どなたさまでもご参列いただけますので、どうぞお越し下さい。


②三皇さんのHPが新しくなりました!
「新・三皇さんHP」(クリックしてご覧下さい)


③丑歳厄除祭の様子をHPにUPしました(^^)
どうぞご覧下さい 丑歳厄除祭の様子へ


④三皇神楽伝承会参加者募集!
 三皇神楽伝承会では教室に参加してくれるこどもたちを募集しています。
 詳細は下記をクリックのうえご確認ください。
 三皇神楽伝承会募集要項
 お囃子・獅子舞・巫女舞の教室があります。
 たくさんのご参加お待ちしています!



■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷

■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お彼岸
おはようございます(^^)
お彼岸に入ってからこちらは急に暖かさが増して冬から春の装いに。

敬神崇祖 の 崇祖 ですね。
お彼岸は、子供だった頃地元ローカルのお線香のCMなどを見てなんとなくは知っていましたが、
実はその意味をよく解っていなかったりしましたが、
ご先祖さまにお参りする、というのを
自分を生んでくれた父母の父母の・・・・に感謝して元気を報告
と平易なことばで表現していただいて、なるほど。とよくわかりました(^^)

ところで、牡丹餅ですが、お店ではよく おはぎ と書いて売っています‥(-_-;) お萩 は秋の彼岸ですよね。
ああゆうつぶつぶのお餅をお供えするのは、なぜなんですか?
2009/03/18(Wed) 07:23 | URL  | 戌 #-[ 編集]
戌 さん、
今ではおはぎとぼたもちの区別なく売られているお店も多いようです(^-^)

あんの小豆色はおめでたい色で、また邪を払う色とも言われています。祖先や神様にお供えした後に食すことで、体の中からお清めし、力を授かる意味もあると思います。

ぼたもちの中身ははんごろしのものが多いようですが、地域によって異なります。作り手にもよるのかもしれません(^^)
2009/03/18(Wed) 15:07 | URL  | 小禰宜 #-[ 編集]
お彼岸を通じての先祖供養も大切なことですね。
仏教の教えの四恩にもつながっていきます。
2009/03/18(Wed) 23:27 | URL  | あや #mQop/nM.[ 編集]
ぼたもち
おはようございます(^^)
>はんごろし
(((゜Д゜;;)))ガクガクブルブル
怖い‥響きです‥
ビビりました
ごはんを粒をのこしてつぶすのを言うんですね(^^;)

ネット事典でぼたもちを検索したら、
ぼたもちとおはぎの違いって‥
いろいろなんですね。(´-`)
春と秋、だけでなく、
粒あんとこしあんとか、
あんかきなこかとか、
半殺しか皆殺し(汗)か、
とか。。
うちの母は信州出身ですが、
私にとっては、牡丹餅ってのは、お餅をちゃんと搗いたやつを言うんだ!(`皿´)
と頑張ってました。
文化や習俗いろいろ、
言葉の使い方も移り変わるんですね。
2009/03/19(Thu) 09:14 | URL  | 戌 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。