秋田市に鎮座する三皇熊野神社の社務日誌 時々書きます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の本宮
2009年05月02日 (土) | 編集 |
こんにちは、小巫女です。


爽やかなGW、いかがお過ごしでしょうか(^^)
小巫女は三皇さんで元気に社務をこなしています!


さて、今日の午後、用事がありまして本宮へ行きました。
(小巫女は普段、里宮におります)


そしたら…

2009050201s.jpg
八重桜~!!

綺麗ですね(^∀^)
この桜は本宮の境内ではなく、裏の駐車場に咲いています。
毎年、ソメイヨシノが散った頃に蕾をつけ、数日で満開になります。
なので、ソメイヨシノが散った後は、この八重桜でお花見を楽しむことができるんです。

今日の秋田は20度を越える気温になりましたので、八重桜の満開も近いですね~。




そして、もうひとつ。

こちらは…

2009050202s.jpg

かわいい芽がでました(^^)



この芽のお母さんは…
2009050200.jpg

御神木のブナの木です。


ブナの実は、約7年に1度しか、成らないと、言われています。 
なので貴重な芽。
大切に育てたいと思います。




最後に…。
以前の記事で紹介した「ベンチ」でしたが、なんと…


もう一つ…


増えました!

2009050204s.jpg

作者は同氏、左にあるベンチが4月29日に奉納してくださったベンチです。



2009050205s.jpg

う…美しい!
本当に器用でいらっしゃいますね!!



で、前回作ってくださった時に紹介した「社紋のマークsannkou
2009050206s.jpg

コレです、コレです。
綺麗に丸くくりぬかれています。



で、今回の社紋のマークsannkouがコチラ。
2009050207s.jpg

相変わらずお綺麗です!
お見事!!!



…おや。

今回は三角△に社紋sannkouがついていますが…。



コレは三皇さんの社殿の屋根をイメージしたのだそうです。
2009050208.jpg

なるほど~



この度も素晴らしいご奉納品、ありがとうございました!



今日は写真盛りだくさんな社務日誌でした。



小巫女




◆◇◆おしらせ◆◇◆



①三皇さんのHPが新しくなりました!
「新・三皇さんHP」(クリックしてご覧下さい)

②三皇神楽こども教室参加者募集!
 三皇神楽伝承会では教室に参加してくれるこどもたちを募集しています。
 詳細は下記をクリックのうえご確認ください。
 「三皇神楽こども教室」
 お囃子・獅子舞・巫女舞の教室があります。
 たくさんのご参加お待ちしています!



■交通安全祈祷■
交通安全祈願は、常日承っております。
詳細はこちらをクリックし、ご覧下さい→交通安全祈祷

■ご存知ですか?伊勢の神宮の「式年遷宮」■
式年遷宮(しきねんせんぐう)は、社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します。
コチラで簡単な説明をしています。
伊勢神宮HPはコチラです。


ぽちぽちぽちっと↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本宮
小巫女さま

おはようございます(^ω^)
写真満載で楽しい日記ですね!
なんとなくですが、秋田にも三皇さんにも春が来たのが感じられます。
小巫女さんもなんだかうきうきしてるみたい?ですね??

ベンチに座って休まれる方はいらっしゃいますか?
白木がきれいでいいですね。

ところで、いつも気になってますが‥
本宮のご社殿のまわりは、木々とかも写ってなくて、あまりなにもない?ような?感じに見えますが、実際には本宮の境内はどんな感じなんでしょうか?

あ、本宮にいらっしゃったということは、小禰宜さんにお会いになったんですか?

連休勤務頑張ってください(^^)
2009/05/03(Sun) 06:43 | URL  | 戌 #-[ 編集]
小巫女より
本宮の境内にはたくさんの大木があります。
ただお宮を御造営する際に、その樹木の移動や伐採を行ないました。
お宮の後ろ、及び横には樹木が育つスペースがないため、閑散として見えるかも知れません…。
社務所の後ろや社殿の向かいには大木がたくさんありますよ(^^)遠くから見ると「森」みたいなところ…なんて言われる時もあります。
境内の大きさが限られており、なかなかお宮を囲むように樹木を配置できませんが、御神木や大木は守り育てています。


この日は確か…小禰宜ちゃん兼務社の方へお手伝いに行っていましたので、会えませんでした(´-`)
2009/05/03(Sun) 14:36 | URL  | 小巫女 #-[ 編集]
御神木
こんにちはv-354久しぶりです。私は、ブナの木にとても驚きましたv-3637年に1度しか成らないなんて本当に貴重な芽なんですねi-265私も今度お母さんと見てみたいですe-420
2009/05/06(Wed) 13:06 | URL  | ミニ巫女 #-[ 編集]
小巫女より
こんにちは、お久しぶりですね(^^)

ブナの樹が花を咲かせるのは約50年生になってからのようです。
実を付けるにはさらに30年くらいかかり約80年生くらいだといわれています。
80年かかってやっとブナの樹は大人の仲間入りをするんですね。
成人になるのも、寿命を迎えるのも人間の4倍の時間をかけてゆっくりと成長していることになります。
ブナの樹の寿命は200年~300年くらいといわれているそうです。
本宮のブナの樹は昭和8年の写真があり、すでに大木でしたので、芽がでたのはそのずーっと前になりますね。
とっても長生きなブナの樹ですね(^^)
2009/05/08(Fri) 08:38 | URL  | 小巫女 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。